Stages Bike - StagesBike SB20 ユーザーガイド

クランプ位置の選択

ステムクランプはバーの位置の高さを調整することで、広範囲の体型に適用できます。 身長が5’8″ (172 cm)以下の場合、低い位置から始めるとよいでしょう。 身長が5’8″ (172 cm)以上でも腕や胴体が短い場合、リーチ範囲を短縮するために、低めのクランプ位置をお薦めします。

SB20と高い位置にあるハンドルバー。 SB20と低い位置にあるハンドルバー。

ハンドルバー中央から下側のブラケット(A)までの距離をリーチとして測定し、 下側のブラケットからバーの中央までの高さをスタック(B)として測定します 。 野外バイクからの測定をSB20の設定に使用し、最適なクランプポジションを決定するために、これらの値を下の表の数字とマッチします。

ロードバイクとリーチ距離とスタック高さを示す点線。

A

ハンドルバーリーチ

B

ハンドルバースタック

ハンドルバースタック範囲

最低

最高

高いクランプ位置

62.5 cm 76 cm

低いクランプ位置 *

54.5 cm 68 cm

ハンドルバーリーチ範囲

最低

最高

高いクランプ位置

45 cm 55 cm

低いクランプ位置 *

40.4 cm 50.4 cm

*低いクランプ位置を使用する場合、高さと前/後スライダーにレーザーエッチングの数値を使用するために、高さに8 cm、リーチに4.6 cm追加してください。

ステムクランプの位置変更については、組立ガイドを参照してください。

以下の検索結果:

"term"