Power Meter - Stages Power Meterユーザーガイド

パワーメーターのペアリング

パワーメーターはディスプレイメーカーの説明書に従って、自転車のコンピュータ、もしくはモバイル機器(集合的に「ヘッドユニット」と呼ぶ)に接続あるいは「ペアリング」させる必要があります。

各パワーメーターには、独自のANT+ デバイス IDとBluetooth ID があります。 ペアリングプロセス中、デバイスIDがヘッドユニットにより記録され、関連パワーメーターとの通信に使用されます。

The ANT+ ID 番号はパワーメーターの裏面に印刷され、取扱説明書にも記載されています。 Bluetoothを通してペアリングする場合、デバイス名にANT+ IDも含まれています。 Stages Power LR メーターの場合、左側のパワーメーターのANT+ ID が両側に使用されます (左右パワーメーターのリンク設定を参照 )。

パワーメーターとのペアリングが終了すると、ライドデータ(ケイデンスとパワー)がパワーメーターからヘッドユニットに送信されます。 パワーメーター上でのゼロリセットの実施など、その他の重要な機能をヘッドユニットで操作できるようになります。 ANT+およびBluetooth IDは、永久的にパワーメーターに割り当てられ、パワーメーターのバッテリー交換に影響されません。

  1. パワーメーターに完全に充電されたCR2032 バッテリーが正しく取り付けられていることを確認してください。
  2. クランクアームを1回回転し、パワーメーターが起動済みで通信の準備ができていることを確認してください。
  3. デバイスの裏面でANT+ IDステッカーを探してください。
  4. ANT+ またはBluetoothデバイスメーカーの取扱説明書に従って、 パワーメーターをヘッドユニットにペアリングします。 この手順はメーカーによって異なる場合があります。

以下の検索結果:

"term"