Dash M50/L50 - Stages Dash M50/L50 – ユーザーガイド

パワーゾーン

Dashのパワーゾーン設定には、いくつかのオプションがあります。 Dashで使用されるパワーゾーンは、ライド履歴によりFTPの増減を検出する自動(アダプティブ)ゾーンをご使用中でない限り、FTP設定に基づいて自動的に更新されます。

Stages Linkを通してトレーニングレンジのカスタマイズ、ゾーンの追加・削除、ソーンカラーの変更を実施できます。

トレーニングゾーンをカスタマイズするには、 Stages-Link.comアカウントを開き、右上隅の自分の名前をクリックし、アカウントを選択します。 アカウントメニューからしきい値/ゾーンを選択し、ゾーンをカスタマイズするために、パワー設定を開きます。

パワーゾーンを設定するには:

メインメニューからDash設定> ユーザー設定> パワーゾーン > 方法を選択します. ここから(下の)表の計算方法の1つを選択するか、Stages Linkのカスタムゾーンを設定済みの場合、 カスタムゾーン設定を起動するために、Stages Link Appを選択します。

計算方法 定義
自動 (適応) 自動/適応ゾーン計算は、過去90日間のパワーデータに基づいてユーザーのゾーンを適応させます。
Stages 下の表のデフォルトStagesプリセットゾーンを使用します。
Coggan 下の表のCogganプリセットゾーンを使用します。
Stages Link App Stages Link設定でカスタマイズされたトレーニングゾーンを使用します。

Stagesプリセットゾーン

ゾーン ゾーン名 FTP%
ゾーン 1
回復 0-59%
ゾーン 2
耐久力 60-79%
ゾーン 3
テンポ 80-90%
ゾーン 4
しきい値 91-104%
ゾーン 5
VO2 105-120%
ゾーン 6
嫌気性 121%+

Cogganプリセットゾーン

ゾーン ゾーン名 FTP%
ゾーン 1
回復 0-55%
ゾーン 2
耐久力 56-75%
ゾーン 3
テンポ 76-90%
ゾーン 4
しきい値 91-105%
ゾーン 5
VO2 106-120%
ゾーン 6
嫌気性 121%+

以下の検索結果:

"term"